ホーム > オイル吸着シート

オイル吸着シート

当社販売オイル吸着シートは、環境にやさしい天然繊維素材を使用しつつ、重油、灯油、マシン油、ガソリン、AV・GAS、ジェット・A-1などあらゆる成分・粘度の油を、従来PP製品の約2~3倍の吸着力で強力に処理します。   また、本繊維素材は油分のみを選択的に吸着する中空構造で吸着した油の滴り落ちが少なく二次汚染を防ぎ、吸着処理後も沈む事無く水面上に浮かび、回収作業を容易にします。  また強力な吸収力はゴミ発生量を軽減し、シート自体を燃焼させた時の炭酸ガス発生量は合成繊維を100とした場合28%程度と少なく、有害なダイオキシンなど汚染化学物質も発生しません。   当社販売吸着シートは、「温暖化対策」「環境問題」をクリアし「取扱いの容易さ」と「吸着力」「低価格」と皆様がお求めになる理想の性能を備えています。

シート使用例

オイル吸着シート各種

一般市販品との比較

  当社販売品(K-50) 一般市場品
原材料 植物系天然繊維主体 ポリプロピレン(PP)
kg/ケース 5kg 10kg
枚/重量 50g 100g
油吸着量g/g A重油-36.2g
軽油-30.0g
A重油-10.0g
軽油-10.0g
有機溶剤吸着量g/g トリクロロエチレン-39.1g
アセトン-22.9g
トリクロロエチレン-9.4g
アセトン-5.2g
油吸着量/枚 1,800g 1,000g
ドラム缶1本(約200kg)
/吸着使用枚数
約140枚 約250枚
ドラム缶1本(約200kg)
/吸着使用金額
約30,000円 約60,000円
シートの焼却 シート自体からの
有害物質発生なし
 
シート焼却熱量 5,500kcal/1g 11.000kcal/1g
産業廃棄物量比
(使用後ゴミ)
1,000÷1,800=0.55 1,000÷1,000=1
1kg/油吸着比 0.55枚 1枚
長期保存の品質変化 ほとんど変化なし 熱、紫外線により影響